SM-25C

固定装置用マイクロマニピュレーター(薄型、一次元油圧)

マルチレコーディング対応、Z軸には油圧式微動を装備。

脳定位固定装置において、マルチチャンネルレコーディングを行うために開発された、薄型のマイクロマニピュレーターです。安定性を損なわぬように気づかいながら、可能な限り薄型にしました。また、電極を薄板で抱え込むように固定するホルダーを採用。三平面における回転機構を搭載し、水平平面の回転は操作ハンドルで行うことができ、角度を設定したり、お互いの電極を近接させることが大変容易となっています。それぞれ最も重要とされるZ軸方向の操作に、微細な調整が可能な微動を搭載したSM-25Aと、油圧式による遠隔操作で安定した微細な操作が可能なSM-25Cがあり、用途に応じてお選びいただけます。

SM-25C


SM-25C


固定装置用マイクロマニピュレーター(薄型、一次元油圧)


取付例

SM-25A + SM-25B + SM-25C 取付例
SM-25A + SM-25B + SM-25C 取付例


仕様

付属品 専用電極ホルダー(ø1mm専用)
駆動距離 粗動 X40、Z40mm
微動 Z10mm(油圧)
ハンドル1回転 250µm
最小目盛 1µm
  首振り角度調整機構 
寸法・質量 駆動部 W125 × D28 × H157mm、380g
操作部 W70 × D115 × H100mm、1.15kg
液圧チューブの長さ 0.9m