SM-11

固定装置用マイクロマニピュレーター

多彩な応用性を兼ね備えたマイクロマニピュレーター。

最もポピュラーな固定装置用のマイクロマニピュレーターです。各固定装置のAPバーに取り付けて利用することが可能。駆動距離の長い粗動をZ軸に配置。加えて、全ての軸に微細な位置調整が可能な微動を搭載しました。1回転500µmを50等分した目盛りを持ち、10µmの微細な調整が可能。また、Z軸微動部をスライドさせる構造になっており、X軸の粗い位置決めも可能となっています。回転機構は、XY平面、XZ平面、YZ平面それぞれに装備しており、必要な傾斜角からのアプローチも可能としました。脳の図表を元に操作する際に使い易い目盛りが各所に刻まれています。多彩な応用性を兼ね備えた、使い易いマイクロマニピュレーターです。

SM-11

※SM-11にDMA-1510 / DMA-1511 を取り付ける場合、Z軸微動部は使用しません。

※SM-11にZ軸微動部が付属していない、SM-11-HTもご用意しております。

MO-10 / MO-82 を取り付けるには、別売の専用アタッチメント SM-11A が必要です。


仕様

付属品 専用電極ホルダー(ø1mm専用)
飾りビス
駆動距離 粗動 Z60mm
微動 X、Y、Z各30mm
ハンドル1回転 500µm
最小目盛 10µm
寸法・質量 W150 × D104 × H225mm、1.75kg

SM-11


固定装置用マイクロマニピュレーター


システム構成図

システム構成図

システム構成図


黒丸は本体および標準付属品。
白丸は取付可能な主なアクセサリー。
二重丸取付アダプターの種類を表します。