MMO-220C

新製品油圧式1:1 カートリッジ記号の説明

一次元油圧マイクロマニピュレーター

DNAインジェクションに特化した、ピペット方向に駆動するマイクロマニピュレーター

細胞へピペットを挿入する際、可能な限り傷つけないためにピペットと同じ方向の動きが有効となります。このような理由のために設計された、追加型一次元油圧式マイクロマニピュレーターです。実体顕微鏡下での数百µmから数mmまでのサンプルに対して有効なハンドル1回転あたり1mmの駆動距離と、ボールジョイントの先端に搭載したコンパクトな駆動部を実現。どのような三次元マニピュレーターとも組み合わせることができます。

MMO-220C

※固定可能なホルダーはø4mmです。

※右設置、左設置に合わせてホルダー固定部が切替可能な構造になっています。


MMO-220C

一次元油圧マイクロマニピュレーター


取付例

DNAインジェクションセット

DNAインジェクションセット(IM-400 + MMO-220C + M-152 + GJ-1 + IP


IM-400 を使用するにはコンプレッサー、またはレギュレーター+ボンベ(空気/窒素等)が必要です。



MMO-220C

一次元油圧マイクロマニピュレーター

仕様

駆動距離 微動 10mm
ハンドル1回転 1mm
最小目盛 10µm
寸法・質量 操作部 W55 × D45 × H80mm、140g
駆動部 W45 × D20 × H35mm、90g
液圧チューブの長さ 0.9m

※ハンドル1回転 250µmタイプの MMO-220A もご用意しております。


システム構成図

システム構成図

システム構成図


黒丸は本体および標準付属品。
白丸は取付可能な主なアクセサリー。
二重丸取付アダプターの種類を表します。