MDO-974

新製品CE規格に準拠しています油圧式記号の説明

電動油圧マイクロマニピュレーター(クローズステージ)

電動油圧による繊細な駆動操作

中型動物、主に霊長類(サル)の in-vivo 実験に適した電動油圧マイクロマニピュレーターです。 MO-97 の油圧機構をステッピングモーターで制御することにより、人の手ではコントロールできない速度の制御や微細な駆動制御を行えます。 油圧機構を用いることで動物の頭部とモーターの距離を離すことができ、モーター音やノイズによる実験への影響を抑えることができます。 駆動の設定は速度の直接入力か、距離と時間を入力する2つの方法から選択でき、簡単に入力を行うことができます。 駆動速度は 0.1µm/s〜500µm/s の範囲で設定でき、途中で速度を変えることもできるため、素早くターゲットの近くまで電極を進めてから速度を落として最終アプローチを慎重に行うことができます。 チェインバーにはアクリル製のXYステージを搭載しており、各軸 18mm の駆動が行えます。

MDO-974

MD-DCE-7(別売)を使用することで、制御部とモーター部の距離を 7m にすることができます。

※手持ちタイプのコントローラー MD-OH-1(別売)を追加することができます。



MDO-974

電動油圧マイクロマニピュレーター(クローズステージ)

仕様

付属品 チェインバー(MO-903E
チェインバー用キャップ
ステンレスパイプ(ガイドチューブ) ø0.7 × 60mm 10本
ねじ付バー
駆動部接続ケーブル(2.9m)
電源コード(2.5m)
スペアヒューズ(ヒューズボックス内)
液圧チューブの長さ 1.5m
駆動源 5相ステッピングモーター
駆動距離 粗動 Z50mm
微動 X13mm
Y18mm
Z30mm(電動)
設定範囲 駆動速度 0.1µm/s 〜 500µm/s(0.1µm/s 間隔)
駆動距離 1µm 〜 30,000µm(1µm 間隔)
駆動時間 1s 〜 60mins(0.1s 間隔)
電源・電圧 AC100V 〜 240V、50/60Hz
消費電力 15W
寸法・質量 駆動部 W61 × D46 × H130mm、125g
モーター部 W98 × D32 × H56mm、約250g
制御部 W180 × D260 × H95mm、2.5kg

※制御部は1台の駆動部を制御します。複数台の駆動部の制御はできません。