IM-11-2

空圧マイクロインジェクター

インジェクションもホールドも空圧で快適に

IM-11-2は、オイル式と変わらない操作感で、微小サンプルの吸引・吐き出し(注入)が高精度に行える空圧マイクロインジェクターです。粗動と微動のハンドルを装備しており、大きな動きから細かい動きまでを可能にしました。ハンドル一回転あたりの圧力変化量が既存の空圧インジェクター(IM-9C)に比べて格段に向上し、より微細で力強い制御を可能にしました。

IM-11-2

※微動ハンドルのないモデル(IM-12)もご用意しております。


IM-11-2


空圧マイクロインジェクター


油圧インジェクターの煩わしかったオイル充填や気泡抜き等の準備は一切不要で、ピペット装着時に気泡が混入する心配もありません。


本体とインジェクションホルダーを結ぶチューブの接続部分は、差し込むだけのフィッティング機構を採用し、ピペット破損時のガラス除去や、日頃のお手入れがとても簡単になりました。


インジェクターの先端には、ワンタッチ式の空圧解放弁を装備しております。 圧力を解放したままハンドル位置を移動することで、インジェクター内部のシリンジサイズが変わり、操作感覚を変える事ができるのも空圧ならではの大きな特徴です。

特徴

IM-11-2 ①簡単なチューブ接続
本体側、インジェクションホルダー側共に、チューブを差し込むだけで簡単に着脱できるフィッティング機構を採用。ピペット破損時等のお手入れが簡単になりました。また、チューブのねじれがインジェクションホルダーに伝わらない構造のため、針先の微妙な回転方向調整が確実に行えます。
②ワンタッチで圧力解放
押せば開放、離せば密閉する圧力開放弁を採用。ピペット境界面調整やシリンジサイズ調整が簡単に行えます。
③シリンジサイズ調整で好みの操作感
シリンジサイズを変えることでピペット先端部の圧力変化性を調整。操作感を好みに合わせることができます。
④大きな可動域、幅広い圧力特性
IM-11-2はロングシリンジと粗微動ハンドルの採用により、ハンドル1回転あたりの圧力変化量が約25倍。幅広い圧力変化性を作り出すことができます。


IM-11-2


空圧マイクロインジェクター

仕様

付属品 インジェクションホルダー(HI-9
クリーニングロッド
チューブ(CT-1-1.5、CT-4
Oリング(IMO10)
シリコングリス
シリコンパッキン(HI01PK01)
レンチ
駆動距離 プランジャー駆動距離 40mm
寸法・質量 W167 〜 214 × D55 × H78mm、680g
チューブの長さ 1.2m

消耗品

HI01PK01 シリコンパッキン 2.5mm用(10ヶ入)
HI-9 インジェクションホルダー 空圧用
CT-1-1.5 チューブ(ø2mm) ø2mm × 1.5m
CT-4 チューブ(ø2mm) ø2mm × 1.2m
IMO10 Oリング 3個

※フィッティング単体での販売は行っておりません。詳細は弊社までお問い合わせください。


システム構成図

システム構成図

システム構成図


黒丸は本体および標準付属品。
白丸は取付可能な主なアクセサリー。
二重丸取付アダプターの種類を表します。


関連情報