SRS-6-HT

小型脳定位固定装置(マウス/新生ラット用)

新生ラットや小さなマウスをしっかりと脳定位固定。

新生ラットからマウスまで対応可能な脳定位固定装置です。頭部固定部(口・鼻)/ 補助イヤバーなどには、微細な調整機構を随所に備えており、指先で感触を確かめながら固定ができます。APバーが2本装備されているので、複数の固定装置用マニピュレーターの設置が容易になります。

SRS-6-HT

※耳孔が完全に発達したマウス/ 新生ラットが対象となります。


SRS-6-HT


小型脳定位固定装置(マウス/新生ラット用)


取付例


※固定装置用マニピュレーター(SM-15Rなど)は別売となります。

弊社APバーについて

APバーは世界で標準的な18.7mm角を採用しています。 弊社の固定装置用マニピュレーターは18.7mmのAPバーサイズにあわせて作られております。

弊社APバーについて


仕様

付属品 専用補助イヤバー
レンチ
寸法(ベース) W400 × D300 × H110mm
固定装置総質量 9.2kg

※麻酔用マスク(GM-3/GM-4)は取り付けできません。


システム構成図

システム構成図

システム構成図


黒丸は本体および標準付属品。
白丸は取付可能な主なアクセサリー。
二重丸取付アダプターの種類を表します。