MO-82

CE規格に準拠しています記号の説明

一次元油圧マイクロマニピュレーター(ステッピングモーター付)

ステッピングモーターと油圧の組み合わせで位置を明確に。

ペンシルタイプの(MO-8 / MO-10)に、デジタル制御システム(DMシステム)を搭載し、更に正確な駆動制御が可能となりました。微細な操作が可能な5相ステッピングモーターを採用し、駆動距離10mmで振動なく電極挿入が可能です。手動式マニピュレーターや脳定位固定装置に取り付けて使用できます。

MO-82



MO-82

一次元油圧マイクロマニピュレーター(ステッピングモーター付)

駆動部の増設が可能なマルチスロットを採用

DM Systemをベースに制御基板を増設可能で、1つの制御部と操作部で3台までの駆動部をコントロールする事ができます。


座標計算

ユーザーが任意の位置を基準点に設定でき、設定した基準点から操作した数値を表示させる事ができます。位置計測により、実験中・実験後の面倒な駆動距離計算を省くことができます。

座標計算



MO-82

一次元油圧マイクロマニピュレーター(ステッピングモーター付)

各種実験に使える多様な機能

フリー・セット・ステップの3種類の駆動方式が選択可能です。さらに、それぞれの駆動最小単位を設定できます。

各種実験に使える多様な機能


操作部

操作部は操作しやすいシートキーを採用。

操作部



MO-82

一次元油圧マイクロマニピュレーター(ステッピングモーター付)

USB通信対応

USB通信でリモート制御可能。指定位置への自動駆動や外部ホスト(パソコンなど)のアプリケーション連動を可能にします。

※通信プロトコルをご要望により配布致します。

USB通信対応


また、パソコンからファームウェアを更新することで常に最新の機能をお使いいただけます。
ダウンロードサービス


取付例

脳定位固定装置のセット例 手動式マニピュレーターのセット例

SR-5M-HT + MO-82

MM-3 + MO-82


MO-82

一次元油圧マイクロマニピュレーター(ステッピングモーター付)

仕様

付属品 キー操作部ケーブル(3m)
表示部ケーブル(1.5m)
表示部用延長ケーブル(1.5m)
電源コード
ラック・マウント・ブラケット
ブラケット取付用ビス
ゴム足
専用電極ホルダー
液圧チューブの長さ 1.5m
駆動源 5相ステッピングモーター
駆動距離 10mm(粗動/微動/超微動切替、駆動方式/駆動速度変更可能)
最小駆動精度
(理論値)
粗動 0.5µm
微動 0.05µm
超微動 0.005µm
通信用入出力ポート USB タイプB
電源・電圧 AC100V 〜 240V、50/60Hz
消費電力 50W
寸法・質量 駆動部 W30 × D20 × H125mm、50g
モーター部 W97× D31× H56mm、約250g
制御部 W430 × D350 × H80mm、8.2kg
キー操作部 W125 × D142 × H30mm、280g
表示部 W140 × D85 × H35mm、260g

システム構成図

システム構成図

システム構成図


黒丸は本体および標準付属品。
白丸は取付可能な主なアクセサリー。
二重丸取付アダプターの種類を表します。


関連情報


Get Adobe Reader
PDFファイルを見る為にはAdobeReaderが必要になります。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html