MM-92

新製品CE規格に準拠しています記号の説明

電動マニピュレーター(粗動用)

粗動用のマニピュレーターとして最も人気の高い電動式です。

ピペットを顕微鏡視野内に移動させるのに、遠隔操作が可能な電動式の粗動マニピュレーターです。顕微鏡の大型化と共に、手動式での操作が困難となったため、現在では主流となりました。手元のジョイスティックで容易に操作ができるほか、復帰機構が搭載されているのでサンプルの交換も容易になっています。

MM-92

制御ボックスについて

MM-92の制御ボックス は、駆動部を2台まで接続可能です。

左右でMM-92を使用する場合は、 MM-92とMM-92Bをお求めください。

また、制御ボックスのスタンドPS-1を使用すると、制御ボックスを立てて設置することができます。




MM-92

電動マニピュレーター(粗動用)

仕様

付属品 電源コード、レンチ
駆動距離 粗動 粗動X・Y・Z各22mm
駆動速度 粗動スイッチ使用時 1.4mm/s
スピード調整ダイヤル(最大時)0.7mm/s
スピード調整ダイヤル(最小時)0.1mm/s
電源・電圧 AC100V〜AC240V、50/60Hz
消費電力 約10W
寸法・質量 制御部 W204 × D135 × H62mm、1.05kg
操作部 W70 × D100 × H120mm、530g、接続ケーブル(1.2m)
駆動部 W80 × D116 × H146mm、600g、接続ケーブル(1.2m)

システム構成図

システム構成図

システム構成図


黒丸は本体および標準付属品。
白丸は取付可能な主なアクセサリー。
二重丸取付アダプターの種類を表します。